HOME > NEWS ニュース > 新伝統工芸「TOKYO CRAFTS&DESIGN」が「グッドデザイン賞」を受賞

新伝統工芸「TOKYO CRAFTS&DESIGN」が「グッドデザイン賞」を受賞

この度、東京都美術館の新伝統工芸プロデュース「TOKYO CRAFTS & DESIGN」が、「2013年度グッドデザイン賞」を受賞致しました。

「グッドデザイン賞」とは、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。デザインを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的としています。

 

日本のデザイン界を代表するデザイナーや建築家など約70名の専門家が、家電やクルマなどの工業製品から、住宅や建築物、各種のサービスやソフトウェア、パブリックリレーションや地域づくりなどのコミュニケーション、ビジネスモデルや研究開発など、有形無形を問わず、人によって生み出されるあらゆるものを審査。「くらしを、社会を、豊かにしうるのか」という視点で選ばれています。

 

 

 

—–「TOKYO CRAFTS & DESIGN」の活動について —–

 

 

 

東京都では伝統工芸品として41品目が指定されています。それらは江戸時代に花開き、長い年月を経て育まれてきた技と魂の結晶です。しかし、時代が激しく移り変わる中、苦境に立ち新しい道を模索する工芸も少なくありません。一方、東京の文化やデザインは世界中から注目され、伝統工芸に興味をもつ日本人デザイナーも年々増えてきています。

 

「TOKYO CRAFTS & DESIGN」は、現代のライフスタイルに合った商品のアイデアを必要とする伝統工芸の職人と、工芸の魅力を知り自らのアイデアやデザインを生かしたいと考えるデザイナーとが「協働」して、新たな伝統工芸品を創出するものです。職人とデザイナーは、互いに理解をめながら、チームとして商品開発に取り組んで参りました。それをアートディレクター、学芸員、知的財産アドバイザーなど専門家集団がともに考え伴走しました。そしてここに「未来の伝統」となる美しいミュージアム商品が完成いたしました。東京都美術館から、日本へ、そして世界へ。伝統工芸品の持つ新しい可能性を感じて頂ければ幸いです。

 

常設ミュージアムショップ内にて販売しております。ぜひ、お越しください。

 

[ 商品完成までの軌跡はこちら ]

   Tokyo Crafts & Design 2012公式HP   http://tokyo-crafts-design.com/

 [ 商品はこちら ]

   商品のご紹介  http://www.tobi-museumshop.com/recommend

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページTOPへ