TOKYO CRAFTS & DESIGN

切子の指輪 無地

Ring
Ring

(税込)

アクセサリACCESSORY

伝統技法が削り出した
ガラスそのものの美しさを感じる指輪

伝統的な江戸切子の技術が用いられたガラスの指輪です。インテリア・プロダクトデザイナーの小宮山洋がデザインを手掛け、江戸切子の伝統を継ぐ三代目・堀口徹の職人技術によって、シンプルで美しい指輪に仕上げました。

伝統的な日本の柄を
ミニマルに刻んだガラスの指輪

「無地」は、ガラスそのものの持つ美しさ活かされたミニマルなデザイン。伝統工芸を身近に感じことができるアクセサリーとしてお使いください。

BRANDS

TOKYO CRAFTS & DESIGN

「うつくしき東京の手仕事を未来へつなぐ」
長い年月を経て育まれてきた東京の伝統工芸。
その伝統の中に生きる職人と、伝統を現代に活かそうとするデザイナーが協働し、「未来の伝統」となる工芸品の誕生を、東京都美術館がプロデュースしました。
東京都美術館から日本へ、そして世界へ。
東京から発信する新たなムーブメントが起こることを期待しています。